Laurindo Almeida

(ローリンド アルメイダ)

Bio

USA , 1917-9-2 〜 1995-7-26

Genre

ジャズ/フュージョン ボサノバ

Keywords

ガットギター フィンガーピッキング

Profile

ブラジル生まれの血をもつ Almeida の音楽を語るときは、やはりボサノバ抜きには語れない。しかし Baden Powell などが生粋のサンバ人であるのを考えると、やはりこの人はジャズなんだろうなぁと思う。スタン・ケントン楽団からキャリアを歩み始め、Bad Shunk らとのユニット LA4 に至る。よくテクニック面で、Charlie Byrd と比較されるが、歌心は完全に Almeida の方が上。

Disk

Guitar Player

Guitar Player

米「Guitar Player」誌の企画アルバムで、9人のジャズ/ブルースギタリストのコンピレーション盤。LA4での Almeida も素晴しい曲があるのだが、この盤の為に録音された「Feelings」を聴いてもらいたい。ベース、ドラムスとのシンプルな編成で、Almeida の歌心が光る。Larry Coryell も名演も収められているが、この盤は今でも手に入るのだろうか。


Buy

iTunes Store

Links

http://www.laurindoalmeida.com/

Referred From

Gene Bertoncini, Charlie Byrd, Falla Trio, Gerald Garcia, Garoto, Sharon Isbin, Jack Jezzro, Celso Moreira, Sylvain Provost, João Rabello

Videos

   

Share

このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック
Beat Ukulele
Duane Allman
天野 清継