Bob Bogle

(ボブ ボーグル)

Bio

USA , 1937-1-16 〜 2009-6-14

Genre

ロック

Keywords

ガットギター スティール弦ギター

Profile

あの The Ventures のオリジナルメンバーにして初代リードギタリスト。Ventures は頻繁にメンバー交代を繰り返して今に至っているが、彼と Don Willson の鉄の絆はデビューから現在まで固く結ばれ、バンドを支え続けている。Ventures のギタリストというと Nokie Edwards の印象が強いが、Nokie が加入、活躍したのは'60年代の2/3程で実際はそんなに長くない。出生作となった「Walk Don't Run」でリードを弾いているのは Bob で、Nokie はベースに廻っている。Bob Bogle が初めてギターを弾いたのは12歳の時、兄から買い与えられたアコースティックのラップ・スティール(!!)だったそうだ。23歳で仕事で移ったシアトルで Don Willson と出会い、地元のクラブで演奏活動を始める。程なくこれに Nokie Edwards が加わり、その後の活躍は御存知のとおり。Ventures の魅力はなんといっても節奏の無い、ある種悪食的な雑食性。そのときどきの流行を深く考えずにチョイスして生み出されるハプニングっぽい不思議ワールド。未体験なら試してみては?

Disk

Play Telstar

Play Telstar

'63年、初めてミリオンセラーとなったアルバムだけど、エレキ・インストの本流からは完全に外れきった異色作。レトロフューチャーとウェスタンとマリアッチが同居したような、奇妙で陽気なエキゾチシズムが溢れる、ラウンジ・ロックの先駆けとも言える。アコースティックギターだけで賑やかに繰り広げられる3曲目「Mexico」が、アコギスト認定ナンバー(しかし上手い)。「Percolator」や「Let There be Drums」のカッコ良さに油断してちゃイカンです。「日曜はダメよ」「テキーラ」「赤い川の流れ」といったロックにあるまじき軽妙な選曲が、確実にアナタの脊髄を溶かしてくれることでしょー。毒入り危険、初心者お断りの一枚(^^)。


Buy

Amazon.co.jp iTunes Store

Links

http://www.theventures.com/

Share

このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック
Beat Ukulele
Dušan Bogdanović
Jean Bonal