Jack Jezzro

(ジャック ジェズロー)

Bio

USA

Genre

ジャズ/フュージョン

Keywords

ガットギター フィンガーピッキング

Profile

ウェストバージニア出身のナイロン弦ジャズギタリスト。子供のころからピアノやアコーディオンに親しみ、まったく違和感無くジャズに親しめる環境だったという。ベーシスト、プロデューサーとしてもキャリアを確立している。

ひと昔前だとガットギターで弾かれるジャズはそれ程多くはなく、ギタリストとしても Laurindo AlmeidaCharlie Byrd 等のブラジル系を求めるしか無い状態だったが、Earl Klugh の大ブレイク以降、状況は徐々に変わってきた。現在では、ガットギター奏者だけでもありとあらゆるタイプのジャズギタリストが揃っているが、Jack Jezzro はその中でも最も分かりやすく、大衆的な親しみやすさを持っている一人である。かといって、イージーリスニングギタリストが「ジャズも演ってみました」的な安っぽさは無いので心配なく。好き嫌いは分かれるかも知れないが、品質保証マーク付のプロフェッショナルであることは約束できる。

Disk

Jazz Elegance

Jazz Elegance

'00年、ベースとドラムのギタートリオ編成での、渋い好盤。「Night and Day」「'Round Midnight」等の定番に、自身のペンによるオリジナルを数曲加えた13曲という、お買い得な構成。どの曲もコンパクトで穏やかなラウンジ風味である。ナンパなように見えるんだけど、高い演奏力に支えられた均一的なクオリティはただものではない。ジャズではどちらかというと、とんがった方が好きな私だけど、このアルバムは気に入ってしまった。


Buy

Amazon.co.jp iTunes Store

Links

http://www.jackjezzro.com/

Share

このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック
Beat Ukulele
Bert Jansch
Jinmo