Conrado Paulino

(コンハード パウリーノ)

Bio

ブラジル

Genre

サンバ/ショーロ ジャズ/フュージョン

Keywords

ガットギター フィンガーピッキング

Profile

ブラジルの作曲家・アレンジャー兼ギタリスト。コンテンポラリーなジャズ/フュージョンのフィールドで活躍しており、ギタリストとしても凄腕だがルーツ感のあるプレイではない。アーティストというよりは職人肌ギタリストという感じか。日本の中村善郎氏も一時期、彼に師事していたとのこと。

Disk

Quarteto

Quarteto

'04年、リズム隊とキーボードを加えたカルテットでの録音。収録曲はオリジナルとカバーが半々。Conrado Paulino は出過ぎずに、かといって引っ込みも過ぎずにバランスよくガットギターを奏でているが、「Salada Nordestina」のようなスリリングなアップテンポ・ナンバーではギタリストの力量を見せつける場面も。とにかくスムースで安定感のあるプレイは流石だ。とはいえ、印象に残る曲や演奏かというとまたビミョーなところだが... ラストナンバーの「Choro Bandido」のみが無伴奏ギターだけど、なんだかセンチメンタルなフィナーレ向けナンバーだし、ぜんぜんショーロっぽくないし、うーむ...


Buy

Amazon.co.jp

Links

http://www.conradopaulino.com.br/

Share

このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック
Beat Ukulele
Irio de Paula
Antoine Payen