Rainer Ptacek

(ライナー プタチェク)

Bio

USA , 1951-6-7 〜 1997-11-12

Genre

ブルーズ ロック

Keywords

Profile

'96年、イギリスで Robert Plant を筆頭に、Jimmy Page、Emmylou Harris、PJ Harvey、Jonathan Richman といったそうそうたるミュージシャンが結集して、一枚のチャリティーアルバムが作られた。脳腫瘍で闘病中のツーソン・アリゾナは孤高のスライドギタリスト、Rainer Ptacek を支援する為のトリビュートアルバムである。Rainer Ptacek は旧東ドイツの生まれだったが、幼少時に両親の亡命とともにシカゴに移住。'60年代のロックインベイジョンの洗礼を受け、フォーク/ブルースシンガーとして歩み始める。その柔らかながら硬質な印象の歌声とセンシティブな歌詞から、知る人ぞ知る存在となっていく。特に National Dobro ギターのユニークなプレイは多くのギターファンをも唸らせた。Giant Sand、Das Combo といったバンドに在籍し、その後のソロ活動が実りを迎え始めた矢先の不幸だった。'97年、回復の願いも届かず永眠。

Disk

Nocturnes

Nocturnes

'95年にドイツで製作・発売されたインストゥルメンタルCD。この Glitterhouse というレーベルはよく知らないのだが、Rainer のスライドギターをアンビエントテクノ風に処理している。それが功を奏してか、幽玄かつとても個性的なギターアルバムに仕上がっている。1曲目は Rainer が愛した Beatles のカバー、「Within You Without You」。ラーガロックとスライドギターの出会いがこんなに素晴らしいなんて!! 追って「Curioser And Curioser」「Ode To N2O」とオリジナル曲が続き、ブルースのようでありながら彼独自の音世界が濃密に詰まっている。このアルバムを聴き、それまで彼のことを全く知らなかった不明を恥じたものだ。それ以前のアルバムも聴いてみたいけど、多くが入手できない状態なのが悔しい。


Buy

Amazon.co.jp

Links

http://www.giantsand.com/rainer/rainer-page.htm

Share

このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック
Beat Ukulele
Sylvain Provost
David Qualey