Harry Tuft

(ハリー タフト)

Bio

USA

Genre

フォーク

Keywords

スティール弦ギター フィンガーピッキング

Profile

コロラド州デンヴァーのフォークミュージシャンズ・アソシエーションである Denver Folklore Center の主催者で、時流に流されない活動を今も続けているフォークミュージシャン。フィラデルフィアに生まれ、ピアノからギター、バンジョー、クラリネット、ウクレレまでこなすミュージシャンであったが、ツアーで訪れたデンヴァーに魅せられ、生涯をこの地でフォーク興隆に捧げることに決めたという。

広大なアメリカには地方地方で育まれたルーツミュージックがあって、そのひとつひとつがこんな形で淡々と生き続けている。かたや地方が画一化しながら寂れていくばかりの国、ニッポンに住む我が身としては、なんとも目眩にも似た憧れを抱いてしまう。

Disk

Grubstake

Grubstake

'72年、Tuft が旧友 Steve Abbot と Jack Stanesco と結成したフォークトリオ Grubstake のデビューアルバム。なんと現在も活動中だそうである。同じメンバーかどうかは分からんが。レコードの為に曲を憶えて練習した、なんて印象は微塵も無く、素朴で普段着の実にこなれた音楽が12曲、コンパクトに収められている。この中の唯一のインスト・ナンバー「Mole's Moan」は、かの Jeff Muldaur の作。Tuft と Stanesco がギターを、Abbot がマンドリンを弾いている。ジャケットにあるコロラドの山並みが見えてくるような、美しいアンサンブル。


Buy

Amazon.co.jp

Links

http://www.denverfolklore.com

Share

このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック
Beat Ukulele
つのだ たかし
Mahmoud Turkmani